ラルフローレンのベビー服でコーディネート

最近はベビー服や幼児の服が本当に可愛いですよね。私にも二人子供がいるんですが、ベビーの時は可愛い服を着せていました。特に女の子なので、可愛いのばかりで、選ぶのがすごく楽しくなってしまうんですよね。ただ、ベビーの場合はただ可愛いものを選べばいいとは限りません。ベビー服の選び方はやっぱり着せやすい服がいいと思います。ベビーの間はほとんど寝転がっていることが多いですよね。そうすると、前がボタンでとめられるものが一番です。

頭から着せないといけないものはやっぱりベビーはよく動くし、寝返りをうったりした時に着せにくいですからね。家の子供達は全てそういう服を着せていました。服に限らず、下着もそうでした。あと、ベビーはおむつをつけているので、おむつ替えがしやすい服を選ばないと、おむつを替えるたびにストレスになってしまいますからね。ベビーはとても暑がりらしく、あまりたくさん着せる必要はないらしいですよ。大人は勝手に寒いだろうと思って、あれもこれも着せてしまいがちなんですが、大人よりも体温が高いので、たくさん着せすぎて、逆に汗をかいて風邪をひいてしまったりするのでそれは気を付けてあげてほしいですね。ベビーの服って、あまり長い間、着ることがないのでたくさん買いすぎないことですね。

二人目を作るんであれば、それまでしまっておけばいいですが、予定がない場合は洗い替えがあれば、2、3着あれば十分なんじゃないかなって思いますね。それかリサイクルショップで安いのを買うのもいいんじゃないかなぁって思います。どういう服がいいかなんていうのは最終的にはママ達が脱ぎ着しやすい服でいいと思います。ただ可愛いのを重視すると、大変になってしまうかもしれませんけどね。買うんであれば、なるべく実際に自分の目で見て、触ってみるのもいいですね。肌が弱いベビーはたまに服の素材によって、合わない場合があるかもしれませんからね。家の子はどの素材でも大丈夫でしたけどね。実際に触って、ゴワゴワしたりするような素材はやめた方がいいかもしれません。かゆくなって、機嫌が悪くなったり、かきむしり過ぎて、たまに傷がいっぱいできてしまうことがあると可哀想ですもんね。ベビーに触れるものは着るものに限らず、タオルなども気を付けてあげましょうね。家の子は目のすぐ下を痒かったのか思い切り爪でかいてしまい、一本大きな傷が出来てしまったことがあります。ベビーはとっても繊細なので、服などは気を付けて選んであげましょうね。ラルフローレンというブランドネームのあるブランドならそんな心配も入りません。

可愛い赤ちゃんの服を多数取り揃っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です